餅つきをする

一年を楽しもう

餅つきをする

餅つきは新年に行われるものとお月見の季節に行われるものとありますが、どちらもその時期に差し掛かると全国各地で餅つきのイベントを開催するところは多いです。
餅つきには粘り強くなるようにと願いを込めて行う意味もあって、子供を集めて地域で行われたり幼稚園や小学校でも餅つき大会が行われるところもあります。
また、相撲や歌舞伎などの業界では新年に餅つきをするところも多く、一般開放されていることも多いのでたくさんの人が集まります。

餅つきの方法は蒸したもち米を臼に入れて、こねながら杵でついていきます。
これにはタイミングが重要で、臼の中のもち米をこねる際に杵で手をついてしまわないようにこねる側とつく側の双方の意思疎通が大切になります。
このようなことから、餅つき大会の際にはつく側かこねる側のどちらかは必ず慣れている者が担当します。

最近では餅つき初心者でも簡単に作れる餅つき機も販売されていますから、家庭などで行う際には利用してみてください。

おすすめサイト

recommend

ウォーターサーバーおすすめランキング!口コミ人気を徹底比較

最終更新日:2018/4/2